外国,為替,証拠金,取引,FX, 外国,為替,証拠金,取引,FX

通貨の記号

このページでは通貨の記号を紹介しています。

 

 

外国為替証拠金取引(FX)をやっていくには通貨単位の名前を覚えなければいけません。レートを見るのも通貨単位ですので。

 

え?!そんなの知ってるよ!アメリカはドルでしょ、英国はポンドでしょ、ヨーロッパはユーロ・・・

という方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、実際に取引の画面に現れるのは、ドルやポンドではなく、USDだったり、GBPなどの記号だったりするんです。 これは分かりにくい。

また、いろんなブログやサイトで情報を得ようとしても、通貨単位は記号で呼ばれることがほとんどなんです。

ここでは、その通貨の記号をご紹介します。
最初は見慣れませんが、そのうち覚えます。

日本の通貨 JPY
アメリカの通貨 ドル USD
ヨーロッパの通貨 ユーロ EUR
オーストラリアの通貨 オーストラリアドル AUD
ニュージーランドの通貨 ニュージーランドドル NZD
イギリスの通貨 ポンド GBP
スイスの通貨 スイスフラン CHF
カナダの通貨 カナダドル CAD
タイの通貨 タイバーツ THB
メキシコの通貨 メキシコペソ MXN
スウェーデンの通貨 スウェーデンクローナ SEK
デンマークの通貨 デンマーククローネ DKK

まあ、実際に使うのは上から8個ぐらいですけど・・・

基本的には、始めの2語が英語の国名、最後が通貨の名前となっています。

(例)JP→JAPAN + Y→YEN = JPY
   GB→Great Briten + Pound = GBP